観光タクシーで平戸を巡る

平戸オランダ商館跡は、江戸時代にオランダ貿易が行われていた歴史を感じられる素敵な観光スポットです。2011年に復元されたため割と新しく綺麗な場所でもあります。平戸オランダ商館跡に駐車したい場合、平戸港交流広場にある駐車場を利用しなければいけません。現地でレンタカーを借りて自分達だけで行くとしたら、きちんと下調べをしていなければ道に迷う可能性があります。各観光スポットを回る度に道を調べたり駐車場を探す必要があると、それだけで観光時間を減らすことに繋がります。

観光シーズンによっては人気の観光スポットの駐車場は常に満車の状態となり、遠くの駐車場まで行かなくてはならなくなります。そうした駐車場の問題や、道に迷ってしまうかもしれないといった不安は、観光タクシーを利用することで解決出来ます。ドライバーは現地にとても詳しいため、駐車場はもちろん、各観光スポットへも迷わずに連れて行ってくれます。利用者が行きたいスポットやお店を観光タクシーのドライバーに伝えておけば、効率の良いルートを考えて巡ってくれます。利用者は道や駐車場を調べる必要もなく、座っているだけで目的地まで行けるため非常に便利です。

また平戸には平戸観光資料館もあり、平戸オランダ商館跡から車で数分で行ける場所にあります。徒歩での移動だと少し歩くことになりますし、通常のタクシーを利用するには距離が近すぎて利用を躊躇するかもしれません。しかし観光タクシーを利用していれば、そういった心配は不要です。観光タクシーは時間制で貸し切りとなっているため、移動距離が短くても長くても全く気にすることはありません。

また利用時間での料金設定となるため、余計な料金が発生することもなく観光に対しての予算も立てやすいでしょう。しかし、途中で高速道路を利用したり、各駐車場での料金は別途必要となるため注意が必要です。徒歩での移動時間を可能な限り減らすことで体力温存にも繋がるため、年配の方との観光でも満足してもらえるでしょう。

他にも8連石造アーチ橋であるオランダ橋も平戸にはあります。日本で拝めるのはここだけであり、是非忘れずに行きたい観光スポットです。日本百名橋にも選ばれており、実際に見たら感動するでしょう。観光タクシーのドライバーは観光案内もしてくれるため、各観光地について詳しく知りたい場合は観光案内を頼みましょう。オランダ橋と呼ばれるようになった由来や橋の特徴なども詳しく教えてもらえるため、見ただけでは知ることのなかった情報まで得ることができて楽しめます。