観光タクシーで佐世保を堪能しよう

長崎の佐世保は大型のテーマパークや水族館など、大人から子供まで楽しめる観光スポットが多数あります。これらのスポットへ行くためには電車やバスでの移動が必須なうえ、場合によっては乗り継ぎが必要です。本数も限られるため、移動だけで余分な時間を要することもあります。公共交通機関を使ってゆっくり移動するのも旅の思い出になりますが、より効率的に移動したい、楽に観光したいという方も少なくないでしょう。もし当てはまる場合は観光タクシーの検討をおすすめします。

観光タクシーは基本的に待ち時間がなく、効率的に観光地を回ることができます。一口に佐世保といっても見どころは数え切れませんが、まずは西海橋から観光を始めてみましょう。西海橋は西彼杵半島と佐世保市を結んでおり、歩いて渡ったり橋の上からうず潮や急流を見て楽しんだりできます。観光タクシーはその時の状況に合わせて対応してくれます。例えば近くの駐車場で待機してもらい、橋の遊歩道をのんびり散策するのはもちろん、タクシーで橋がきれいに見渡せる場所へ連れて行ってもらうことも可能です。臨機応変な対応をしてもらえる点は、観光タクシーならではのメリットといえます。

日本全国には数々のご当地グルメがありますが、長崎は佐世保バーガーが有名です。市内には非常に多くのお店があり、それぞれがオリジナリティあふれるバーガーを提供しています。ガイドブックに載る有名店から地元の人しか知らない隠れた名店まで幅広いため、食べ比べてみるのもよいでしょう。バーガーショップはさまざまな場所に点在していて、歩いて回るのは大変です。観光タクシーで、一通り巡ってみることをおすすめします。どのお店がよいか迷った場合はドライバーに相談してみましょう。地元を知り尽くしたドライバーが、一押しのお店へ連れて行ってくれる可能性もあります。万が一食べ歩いて満腹になっても、観光タクシーなら車内でゆっくりと休めます。

ハンバーガーでお腹を満たした後は、絶景を楽しみましょう。展海峰へ行けば、美しい九十九島と青い海を一望することができます。足元には菜の花やコスモスなど季節ごとの花が楽しめ、夜には美しい夜景が見られます。佐世保市内から車で20分ほどで着きますので、時間が合えば立ち寄ってみるのもおすすめです。観光タクシーは一台ごとに利用料金が決まっており、人数による料金割増はありません。このため、乗車人数が多くなるほど一人あたりの料金が安くなります。車種のバリエーションも豊富にありますので、利用シーンや人数に合わせて車種を選ぶとよいでしょう。