長崎の夜景スポットを観光タクシーで回ろう

長崎は独特の街並みが有名ですが、夜景の美しさでも人気が高い場所です。2012年には世界新三大夜景に選ばれており、その光景を見るために毎年多くの観光客が訪れています。一方で市街地を展望できるスポットは非常に多く、どこから眺めるかによって見え方が変わります。しかし、場所によっては道が分かりにくかったり、駐車場が混雑したりしますので、初めて訪れる方は苦労するかもしれません。このため、観光タクシーでの訪問も検討してみてはいかがでしょうか。

観光タクシーを利用すれば、道に迷うこともありませんし、駐車場を探す時間を無駄にせず済みます。ゆっくりと夜の景色を楽しめますので、ぜひ利用してみましょう。長崎の街並みを楽しめる場所の中でも、特に美しいのは稲佐山からの展望です。長崎湾と市街地を一望できるスポットで、ロープウェイからの空中展望も可能になっています。山頂には駐車場がありますが、週末は多くの車で混み合ううえ、満車になりやすいため注意を要します。しかし、観光タクシーなら車をドライバーに預けられますので、ロープウェイ降り口付近で降ろしてもらい、徒歩で行くこともできます。駐車場探しはドライバーへ任せ、その間に夜景を見ると良いでしょう。晴れた日には星もよく見え、ロマンチックな雰囲気が楽しめます。カップルで旅行していて二人だけで夜景を見たい時は、ドライバーにその旨を伝えておくと対応してもらえます。

風頭公園からの景色も人気があり、長崎市内から車で15分ほどのところにあります。展望台が設置されており、多方面から眺めることができます。観光タクシーのドライバーは現地の観光や道路事情に精通した人です。地理的な面も詳しいため、一緒に展望台へ行くのもよいでしょう。女神大橋や長崎港など、どこに何があるのかを教えてもらえます。

夜景と合わせ、ちょっとした長崎観光も堪能できます。独特の雰囲気のグラバー園もおすすめの夜景スポットです。園内にはいくつかの洋館があり、ライトアップされています。グラバー園から眺める市街地も美しく、特に旧三菱第2ドックハウスの2階テラスからの夜景は必見です。夕方には、夕日が沈んでいく様子も眺められます。プロポーズにも適した場所ですし、観光タクシーで二人だけの思い出を作るのもおすすめです。観光タクシーはさまざまな車種から選べます。もし特別な日に散策するのであれば、ハイヤーや中型の車種が適しています。予約時間内なら寄り道もできため、日没まではオリジナルの観光を楽しみましょう。